読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EF70-200mm F2.8 L

[EF 200mm F2.8 L USM]を使っていましたが、売却して別の望遠レンズを購入することとしました。旅行先で撮影することが多いのですが、移動は専ら公共交通機関ですのでスペースや重量的な制約があります。車のように荷物量に制約がなかったり、はっきりと被写体を定めているのであれば単焦点にメリットを見出すことができりとは思いますが、そうではないので使い勝手が悪く使用頻度が下がってしまったので売却に踏み切りました。やはり道具は使わないと悪くなりますし、壊れてしまえば価値は限りなくゼロですしね。

f:id:Account709:20161009162338j:plain

[70-200mm F2.8]といえば主要なカメラ会社とレンズ会社から同スペックで発売されている代表的な望遠のズームレンズになります。大口径なので大きくて重いのですが、一般的な望遠の撮影であればこれ一本でカバーできることと、相応の描写力を備えているので望遠レンズの定番といった立ち位置になります。

f:id:Account709:20161006023820j:plain

Canonの70-200mmには三種類があります。あまりにも最新のモデルの描写が良いので他は影に隠れてしまっている感がありますが…

  • EF 70-200mm F2.8 L USM (95年) ←今回買ったレンズ
  • EF 70-200mm F2.8 L IS USM (01年)
  • EF 70-200mm F2.8 L IS Ⅱ USM (10年)

先ほどの定義からは外れますが下記のレンズなどもあります。

  • FD L 80-200mm F4
  • EF 80-200mm F2.8 L ←前に使ってました
  • EF 70-200mm F4 L USM
  • EF 70-200mm F4 L IS USM 

f:id:Account709:20161006024006j:plain

今回は特に触れませんでしたが、レンズメーカーのSIGMAが個人的に好きな会社です。少し前は安かろう悪かろうなレンズが幾つもありましたが、最近はそこそこ安くて高性能なレンズが増えてきました。ARTシリーズは期待を裏切りません(相応に高いけどね)。CanonNikonが作らないような面白いレンズやカメラを世に送り出してくれているので、SIGMAに限らずレンズメーカーの製品も選択肢の一つとして考えてもらえれば嬉しいです。

* 掲載写真はEF80-200,EF200を使用したもの