読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旧浦山村茶平集落(2017.4)

今回は埼玉県秩父市にある茶平集落を訪問しました。茶平集落に関しての記事を考えていましたが、茶平集落を含めた浦山地区の歴史に興味を惹かれましたので今回は茶平集落の写真を交えつつ浦山地区について紹介します。ちなみに浦山という地名の由来ですが、…

大井川鐵道井川線(2017.3)

前回からの続きです 井川駅より大井川鐵道井川線に乗車し尾盛駅へ向かいます。尾盛駅は秘境駅として有名で、現在は周囲には人家がなく駅にアクセスする道路もありません。嘗てはダム建設関係者や林業関係者に利用されたようで、駅周辺には幾つかの石積みの擁…

静岡市葵区井川地区(2017.3)

三連休を利用して大井川鐵道と飯田線を巡ってみましたので、何回かに分けて紹介しようと思います。今回は大井川鐵道乗車前の井川地区についてまとめてみました。 静岡から井川へのアクセス方法は大井川鐵道しかないと思っていましたが、静岡駅からバスと自主…

岩櫃城温泉(2017.3)

東吾妻町にある岩櫃城温泉に行ってきました。特に思い入れがあるわけではありませんが、建物が天守閣を模したデザインになっており草津に行く車窓から気になってはいました。そんな岩櫃城温泉が3月末で閉館するとのことなので行ってみることにしました。 東…

大谷地下採掘場(2017.2)

小山から桐生を経由し渡良瀬川沿いに北上して足尾銅山、足尾銅山から細尾峠を越えて日光経由で大谷、大谷から小山に戻るルートで小旅行しました。足尾銅山では松木渓谷を歩いてみる予定でしたが、天気が悪く断念しましたので大谷地下採掘場のみの記事としま…

峰集落(2017.1)

今回は奥多摩の廃村である峰集落に行ってみました。奥多摩は東京都心より電車で約2時間とアクセスも良く、また歴史も古いため様々な伝説や遺構がある地域です。峰集落は鳩ノ巣駅より約1時間ほど山道を進んだ場所にあり、登山道を外れてから進む距離も約約15…

EOS5D買いました

EOS40Dを長らく借りていましたが、そろそろ返さないとなぁと思ったので後継機としてEOS5Dを購入しました。購入といっても趣味に何十万円とお金をかける予定はないので、EOS10D同様に今回も中古での購入です。 デジタル分野における技術革新は日進月歩で、特…

猿島(2017.1)

前回、前々回と書いてきた三浦半島の小旅行ですが今回で最後になります。 猿島への連絡船は夏季と冬季ダイヤが設定されており、オフシーズンである冬季ダイヤは約1時間に一本の設定となっています。ゆっくりと島を一周しても約1時間程度ですので、ちょうど良…

京急バス海35系統(2017.1)

海35系統は三崎東岡⇔三浦海岸を結ぶ路線で、東京湾(浦賀水道)・相模湾・キャベツ畑・大根畑といった三浦半島を代表する景色を全てを車窓に含む約50分の路線です。城ヶ島か猿島のついでに書こうかなと思っていましたが、本当に景色が良かったので単独記事にす…

久留和漁港・城ヶ島(2017.1)

三浦半島を主に路線バスで巡ってみました。鎌倉などで一泊する利用者を想定した2day切符を購入しましたが、フリーエリア以北の運賃等を払えば二日連続で東京からの利用も可能です。 金沢八景で下車し、朝比奈峠を経由して鎌倉へバスで向かいます。逗子、林を…

河井継之助・八十里越・只見(2016.12)

年末最後の三連休に長岡と只見に行ってきました。出掛ける先には何かしらの物語というほど立派なものではありませんが、意味を持たせることを大事にしているので今回は戊辰戦争と河井継之助をテーマにしてみました。 お馴染みの上野駅05:13発で高崎へ向かお…

恩賜上野動物園(2016.12)

気分転換に上野動物園に行ってきました。動物のことは全く知りませんので簡単に写真だけ紹介する更新にしようと思いますが、その前に簡単に恩賜について触れておきます。 恩賜といえば、上野公園・井の頭公園・浜離宮庭園などが有名ですが恩賜公園・恩賜庭園…

大雄山最乗寺(2016.10)

紅葉には少し早いのですが南足柄市にある大雄山最乗寺へ行ってきました。 大雄山線の一日乗車券で小田原から大雄山へ移動してバスに乗り換えて最乗寺へと向かいました。こういった一日乗車券は往復運賃よりも少し高い金額で設定されることが多いのですが、大…

博多南線・はかた号(2016.10)

今回で最終回になります。この日は猫で有名な玄界島に行こうかと思っていましたが、今回は望遠レンズがないため成果があるのか怪しいと思ったので無難に太宰府へ行きました。 福岡県だと姫島、志賀島、地島、能古島も有名です。とりあえず小倉から博多へ移動…

宇部興産伊佐セメント工場・山陰本線(2016.10)

今回で五日目になります。この日は新山口から美祢線と山陰本線を経由して下関へと向かいました。敢えて美祢線経由で大きく迂回した理由は宇部興産の伊佐セメント工場を訪問するためです。前回の記事でも紹介したとおり、伊佐セメント工場と中国電力三隅発電…

三隅発電所・SLやまぐち(2016.10)

この日は浜田から岡見→益田→津和野を経由して新山口に向かいました。3日連続で始発から行動開始してきたので、この日は特に急ぐ用事もないのでチェックアウト時間ギリギリまで寝ていました。この日のテーマは石炭です。 岡見駅にて途中下車。岡見駅は駅前に…

三江線(2016.10)

今回で三回目になります。この日は三江線を乗り通してみました。 三次駅を5:44に発車する始発列車にて石見川本駅へと向かいます。三江線が結ぶ三次と江津は直線距離だと約60kmですが、三江線は江の川に沿って蛇行するので約110km(東京〜熱海、東京〜宇都宮、…

木次線・芸備線(2016.10)

二日目になります。木次と出雲横田で途中下車しつつ出雲から三次を目指します。 宍道から木次へは始発列車で移動。始発列車と言っても7:29と遅めに設定されており、木次までの通学需要に合わせているようで、旅行客と通学客の利用しかありませんでした。すぐ…

鳥取・島根(2016.10)

山陰方面を現地指導しましたので、何回かに分けて記事にまとめる予定です。 一日目:鳥取・出雲 二日目:木次線 三日目:三次線 四日目:三隅発電所・SLやまぐち 五日目:伊佐セメント工場 六日目:小倉→太宰府→博多→(はかた号)→東京 16経路超や例外的な乗…

谷根千(2016.10)

夏の暑さも去り過ごしやすい天気になりました。四季折々の景色がありますが、やはり春と秋が気軽に写真を取りに行こうという気分になりますね。今回はいわゆる谷根千に行ってみました。 谷根千とは谷中・根津・千駄木の総称で今でも下町の雰囲気が色濃く残っ…

東海道線・旧石部トンネル(2016.10)

ここ最近は遠出が減ってしまいました。体育の日は遠出すると決めていたので、祝日の趣旨に照らし合わせて健康増進に繋がるような場所を基準に選定しました。 石部隧道に関する簡単な年表は下記のとおりです。 1889年:東海道線のトンネルとして開通 1944年:…

EF70-200mm F2.8 L

[EF 200mm F2.8 L USM]を使っていましたが、売却して別の望遠レンズを購入することとしました。旅行先で撮影することが多いのですが、移動は専ら公共交通機関ですのでスペースや重量的な制約があります。車のように荷物量に制約がなかったり、はっきりと被写…

SLみなかみ (2016.9)

久しぶりの更新になりました。敬老の日の三連休の最終日が暇になったので思いつきでSLに乗りに行ってみました。 高崎駅を9:56に発車するので、少し早起きすれば東京や神奈川から在来線で往復できる距離であることと、値段も普通運賃に指定席料金520円を追加…

神田市場と大田市場(2016.8)

主目的は環状七号線を路線バスを乗り継いで葛西へ向かうことでしたが、大田市場について記事をまとめました。まず大田市場へのアクセスですが、品川駅より平日と土曜日の始発のみで運転される「品98丙」にて大田市場へと向かいました。急行運転となっており…

新潟県道50号小出奥只見線・木賊温泉(2016.8)

山の日でしたので奥只見へと行ってみました。 8/10の深夜に到着して翌日は早朝に出発するので、久しぶりにネットカフェを利用しました。この六日町のネットカフェは7年ぶりで、秋田まで自転車で出掛けた時以来の利用になりました。なぜ六日町にあるのか?と…

F-11Dを買ってみた

2011年より使ってきたBlackberry9780が段々と使い勝手が悪くなってきたので新しくすることにしました。通話とデータは別々で契約しているので通話専用機としての機種を探すことになります。 通話専用ですので必要な水準は低いですが… Googleとの連携:たまに…

大沢温泉(2016.7)

今月は時間に余裕があったので、久しぶりに花巻南温泉峡の大沢温泉へと行ってみました。大沢温泉には何回か足を運んだことがあり、最初に大沢温泉を知るキッカケは、大学一年か二年の冬に旅行の計画を立てている時に、盛岡周辺で宿を探していた時に自炊部を…

鳴門海峡(2016.6)

ただ漠然と海に行きたいと思ったので、鳴門に行ってみました。 渦潮は潮の流れによって発生するわけですが、そもそも潮の流れって分かるのか?と思っていましたが、実際に行ってみると海が川のように流れていて驚きました。鳴門ではありませんが、源平の壇ノ…

伊豆大島(2016.7)

距離は短くとも船旅に出てみたいと思い、伊豆大島に行ってみることにしてしまいました。残念なことに天気予報は前日に雨へと下方修正。僅かな希望を信じつつ乗船するも、伊豆大島は予報通りの大雨。 浜松町から伊豆大島はジェット船だと1時間45分で伊豆大島…

尾道 (2015.3)

大久野島編からの続きです そもそも、なぜ大久野島と尾道を選んだかといえば、年始に望遠レンズを買った(買ってしまった)ので使ってみたかったからという理由があります。[EF200mm f/2.8 L Ⅱ]は望遠レンズとしては小さく軽い部類にですが、それでもイメージ…

大久野島(2015.3)

東京から四国というと非常に遠いイメージでしたが、LCCが就航してからは近く感じるようになりました。この日は、成田空港(6:05)→松山空港(7:50)の始発便で松山へと向かいましたが、LCCにしては珍しく半分以上が空席でした。 松山空港では今回の行程において…

田代島(2016.3)

自分一人で溜め込んでも仕方がないので、ブログという形で細々と世の中に発信していこうと思います。自己満足の粋ではありますが、誰かの検索に偶然ヒットして、結果として何かしらの役に立つ機会があれば幸いです。 さて本題。田代島への訪問は2011年7月、2…